お客様の生活をより楽しくする 乙訓ホンダグループ

企業概要
企業概要

お客様との絆を大切に

 乙訓ホンダグループは、基本理念である「お客様の生活をより楽しくする」を実行していく為にお客様との絆を大切にしながら、挑戦と創造(Challenge and Creation)の精神で様々な事業やサービスを行っています。

社長メッセージ

代表取締役 川村 啓介
株式会社 乙訓ホンダ
代表取締役社長 川村 啓介

「お客様の生活をより楽しくする」

 私たち乙訓ホンダグループが目指すのは、「お客様の生活をより楽しくする」ことを基本理念として、ライフスタイルや価値観が多様化する中でも、常にお客様の身近な存在であり続け、お客様に信頼されるサービスを提供していく事です。そんな私達の願いが乙訓ホンダグループのコンセプトである『With Pleasure』には込められています。

 乙訓ホンダグループが考える「本当のサービス」とは、単に物品を丁寧に販売するだけではなく、ご縁があったお客様の生活がより楽しく幸せになるように、また末長いお付き合いの中でさらに新しい喜びをお客様に提供し続けていくことです。

 乙訓ホンダグループは創業以来、様々な事業を立ち上げる中でお客様の「新しい喜び」を創造することに取り組んできました。おかげさまで、これまで乙訓ホンダグループとご縁があったお客様からは、本当にたくさんの『嬉しい、ありがとう』というお言葉を頂戴して、スタッフは一緒になって喜び、何物にも変えがたいエネルギーを頂いています。

 これからもスタッフ一同は、基本理念である「お客様の生活をより楽しくする」を実行していく為に、挑戦と創造(Challenge and Creation)を掲げて様々な事業やサービスに努めてまいります。

株式会社 乙訓ホンダ 代表取締役社長

沿 革

昭和42年 4月 現本社所在地にて『乙訓Hondaモータース』創業
Honda4輪、2輪の専門代理店として、販売・修理を始める。
昭和49年 3月 京都府長岡京市に中古車センターを出店
昭和51年 4月 京都府向日市に中古車センターを出店(旧・一文橋店)
昭和54年 2月 長岡京の中古車センターを従業員に譲渡
昭和61年 4月 二代目社長就任
平成元年 3月 株式会社に組織変更
平成18年 2月 『株式会社 乙訓ホンダ』へ社名変更(本社と一文橋店を統合)
平成19年 12月 滋賀県草津市に、総合ボートディーラー『Be Freek <East Kagayaki>』出店
平成20年 12月 三代目社長(現社長 川村啓介)就任
平成22年 2月 滋賀県草津市に、鮮魚と網焼き 居酒屋『胡座(あぐら)』出店
平成22年 5月 「インターセプター」正規代理店契約
平成25年 1月 「ハンマーヘッド」正規代理店契約
平成25年 2月 「N BOX+ Camper NEO」正規代理店契約
平成27年 2月 「サウザー」正規代理店契約
平成27年 9月 滋賀県大津市に、総合ボートディーラー『Be Freek <West 161>』出店

会社案内

社名 株式会社 乙訓ホンダ
設立日 1989年 3月 1日
代表者 川村 啓介
事業内容 自動車(新車/中古車)販売、買取
ボート(新艇/中古艇)販売、買取
(古物商許可証番号:京都府公安委員会 第10222号)
自動車用品/部品、マリンパーツ、船外機の販売
車検/船検・点検・整備・修理
リース・レンタカー
損害保険代理店業務
飲食店業務
上記内容に付帯する業務全般
スタッフ数 正規従業員:10名
非正規従業員:30名
所在地・連絡先
HONDA正規ディーラー『Honda Cars 乙訓』/『株式会社 乙訓ホンダ(本社)』
 京都府向日市上植野町桑原5-3
 TEL.075-922-2313
 FAX.075-934-3790
総合ボートディーラー『Be Freek (ビーフリーク)』<West 161>
 滋賀県大津市雄琴4丁目6-8
 TEL.077-575-7155
 FAX.077-575-0656
鮮魚と網焼き 居酒屋『胡座(あぐら)』
 滋賀県草津市追分南5丁目10-12
 TEL.077-532-9368
主要サイト
総合ボートディーラー『Be Freek
 http://befreek.jp/
鮮魚と網焼き 居酒屋『胡座(あぐら)
 http://agura.biz/
主要取引先 本田技研工業株式会社、ホンダダイレクトマーケティング、ホンダオートオークション、株式会社ホワイトハウス、株式会社シュガーレイマリン、大阪ホンダ部品販売、株式会社USSグループ、株式会社ハナテン、株式会社LAA、株式会社ベイオーク、株式会社CAA、トヨタオートオークション、株式会社オリエントコーポレーション、株式会社ジャックス、株式会社損保ジャパン日本興亜、株式会社宮三商会(順不同)
協力会社 ヤナセ京都株式会社、服部モータース、ボルボカーズジャパン、小川マリンサービス
(順不同)